モロッコでの生活、ほんで商売?


by keibunkin

モロッコの教育レベル

昨日の晩、ハジジャとハナ双子姉妹に連れられて2人の男の子が家に来ました。
見た所、8歳から10歳ぐらいの男の子と思いきや、聞くと彼らは14歳。

ほんまかいなあ?と生年月日を聞くと1995年生まれだそうです。
それにしても、ちっちゃいなあ。栄養不足?身長140cmぐらいしかないような?

ハジジャとハナに英語を教え、その代わりに少しばかりのアラビア語を習っている私。
途切れ途切れに教えていて昨日で授業は約5回目にあたる。

ハナハジジャ姉妹は高校生。ハナちゃんは勉強家だけど、ハジジャはあまり勉強がきらいみたい。
英語もハナちゃんは片言喋れて、このグループの通訳を受け持っている。

一昨日の内容は数字1から10、色の名前、昨日、今日、明日、などなど。
昨日は野菜・果物の名前、私は○○と○○が好きです、○○をとってください、数字の応用編足し算かけ算でした。

でもそこで発見したのは、この14歳の少年、ハジジャ、数学が不得意。

たぶん、彼らだけではなくてここのワルザザートと子供みんながそうなのだと思うが、数学が日本の同年代と比べかなり遅れているということ。

英語より、数学を勉強したほうがいいのでは?

ちょっとテストケースですが、今日から彼らにクモン式数学をチャレンジしてもらおうと思います。

がんばれ!モロッコのこどもたち。
[PR]
by keibunkin | 2009-08-30 18:56 | モロッコ