モロッコでの生活、ほんで商売?


by keibunkin

数学の授業かいしー!

さて、昨日は子供2人が休みだったので、クモンの授業は止めて体操の授業に変更。ハナハジジャの双子姉妹は太り気味で痩せたいという。腕立て、腹筋、ストレッチと色々やって60分。ちょっとした昔懐かしいドラゴンボートの筋トレ状態。毎日すれば痩せるけど、一回ぽっきりだけじゃあねえ。

まあ、様子を見ましょう。

そして、今日から数学の授業を英語で行うことに。14歳のユンセフ、ハナとハジジャ、そしてツーダの4人が集合。みなさんそれぞれの学力レベルがバラバラ。

とにかく足し算1桁から始めて、出来た順に2桁、3桁とレベルアップ。

でも、ツーダは1桁の足し算であたふたしている。

指を使って2+3を教えてみるが、全く判らない状態。

指で1から10を数えるのもしどろもどろ。1から10まで順番通り暗記はしているのだが、逆さまに10から1までは言えない。

何回も何回も指を繰り返し数えて、なんとか1から10、10から1まで言えた。

そして足し算を教えようと思ったけど、私の英語ではまったくチンプンカンプン。
これは結構骨が折れる仕事だなあ、と私も本腰をいれることに。

しかし、その前に気づいたのは彼女は数字がかけない。

やれやれ。

彼女には1から20まで書く様に宿題をだすことに。

がんばれ、ツーダ!
[PR]
by keibunkin | 2009-09-01 07:46 | モロッコ