モロッコでの生活、ほんで商売?


by keibunkin

商売人に拾われたから名前はエビス。

さっそく、家にもってかえった。

でも、家って言ったって、あちこちに砂利やセメントが落ちていて、部屋もまだ工事中。
こんな所で過ごせるのかしら?

私って超奇麗好きなのよ。

だからあなたも奇麗好きになってよお〜

名前はもうエビスって決めてるの。
だって、これから家で商売していくし、この猫が看板娘になってもらわないと。
だから「商売繁盛笹持って来い!」ということでエビスよ。

友人と約束していたので猫をおいてお出かけ。その日は近所のプールに行く事に。
スイス人のマニュエラがフレンチ学校に通っていて、そこの生徒さん2人を連れてきはった。
一人はアメリカ人レベッカ、とても品が良いちいさなアメリカ女性。もう一人はヒロミ、お子さん2人と旦那さんの妹ジャミラと着はった。

熱いマラケッシュやけど、プールに丁度行った時は日陰になっていて、水が冷たい。
結局子供達は足を濡らしたぐらいで、持って来たお菓子をプールサイドでバリバリ食べていた。
私はジャミラに泳ぎを教え、マニュエラとレベッカはリクラインシートで日焼けをしていた。

でも私はエビスが少し気がかりなので、ここは早めに切り上げスーパーマーケットにお買い物に。
二日後にはモロッコに行くのでエビスを連れていかなあかん。
それ用のケージを買わないと。

買ったのがプラスチーックのピクニックラック。猫用の缶詰2味と、ドライフード一つ。それと小さな皿2つ、トイレ用バケツと砂。あと猫じゃらしみたいなおもちゃ。

家に帰ったのがもう10時近かったけど、ちゃんと部屋でお留守番してはったわ。

餌をあげ、トイレを教えて、さあもう寝よう。
水は飲まなかったわ。お母さんのおっぱいを今まで飲んでいたので、キット味がまだ慣れへんねんやろう。

今日は特別よ。一緒にベッドで寝てあげるねえ。
明日から一人で寝えよお。
[PR]
by keibunkin | 2010-06-12 21:01 | えびす