モロッコでの生活、ほんで商売?


by keibunkin

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6ヶ月も前から香港ガバメントの病院に予約を入れて、遠路はるばるやって来たのに、今回は手術はできずに返ってきました。

検査に検査をしましょうだって!

なので、やった検査は60cmほどのカメラ付きチューブを○○から入れて、ガンがないかどうかの検査。
初体験!

そりゃあー、痛いし、恥ずかしいし、なんともいえない感じやねえ。

目の前にテレビモニターがおかれ自分の大腸の中を洞窟のようにぐるぐるぐるぐると奥に奥に滑って行くのをアップで見てもうた。でも、中は案外ピンク色できれかったわ。

前日、座薬を飲まされていたので、はっきり言って、何処まで我慢できるかヒヤヒヤもんだったわ。

もう、これ以上あかん、「先生、痛いです」というと、「今55cm。後5センチやから」って。

おへその裏の所をこじいてるみたいで、本間にその最後の5cmは大変でした。

ハイ、終わりと思いきや、次は後ろ向きでカメラを抜きながら隅々まで再点検。往復、15分ほどあったようなきがします。

とにかく異常はなし、ガンの可能性もないといわれたけど、先生、肝心の手術は次回ですか?

と聞くと、先生、「いや、手術の必要はないよ。別に異常もないから、このままでいいでしょう。」と言われました。

いやいや、そうじゃあなくて、私は見た目が気になるので、奇麗にばっさり、きゅうっと手術をしてください。

と頼むと、先生、「見た目が悪いからだけで手術はしません。」

だって!

あかん、あかん。
なんや、かんやと便秘薬と出血した時ようの薬を2ヶ月分ももうてきた。
私は便秘でも出血でもなんでもないんだけど。

次回、どうやって説得して手術をしてもらうか。よーく作戦ねっていかねば。
[PR]
by keibunkin | 2009-07-27 06:18 | 香港
昨日も走った、ラマアイランドを1時間。
今日も走った、香港トレール4時間?
なーんてでも今日はバテバテ、ぜんぜん走られへんかったああ。

香港マウンテンマラソンのコースが30キロ。
こんな長い距離、久しく走っていず、とにかく完走を目指そうと始めは超抑え気味でスタートした所、2時間もせえへんうちから、もうばてばて。

途中手に持っていた660mlの水も既に空っぽになり、川の水や公衆トイレの手洗いの水などで補給したけど、それでも身体に力が入れへん。

こりゃいかん、体力温存の為走るのを辞めて歩くことにした。とにかく完走が目標よ。
ジャーディン抜けて、マウントパーカーを降り、タイタム貯水池を目指しテクテクと下りをおりていくと、
あったあった小川を見っけ。

レースの時にここにくると私は毎回そのまま身体をチャポン!と水に浸かるのよねえ。

でも、今回は私以外は誰もいなそうなので、
脱いでしまえ!

パンツ一丁裸でどうや!と白い身体をむき出しに浅瀬に横たわる私。
あー水が冷たくて気持ちがええー。快感じゃあ。

あらら、あまりの気持ち良さになんと20分もそこで休憩してしまった。
しゃかしゃかと服を着て出発の準備を。
これでたっぷり休憩も取って体力も回復したし、がんばって後残りを完走しよう!と思いきや、
ちょっと走ったけど、脚が重い。まったくもってぜんぜんやる気ゼロ。

結局歩いて歩いてタイタム道路でリタイヤー。
走って歩いて4時間の運動、あー、全然フィットしていない私。

昔はもっと走れたのになあ。

やっぱり、2ヶ月に一回ぐらいのトレーニングは無理なのかしら。

今日はゆっくり休んで明日(待望のGオペ)に備えましょう。
[PR]
by keibunkin | 2009-07-27 00:35 | 香港

二日酔いは怖くない

ほほう。
なんと昨日は良薬を賜りもうした。

朝よりタイポウBrides's poolから国境近くのLokKenまで朝10時から午後4時まで歩いた。湿気のせいでずっと汗は滝のように身体からだくだく流れ出し、まるで毒素がでるみたいで私は心地よかったのだが、汗は最後まで塩味がしていたし、身体中まるで牛の糞のような臭いがしていた。

やっと鹿頚(LokKen)に辿り着きビール休憩の後ミニバスで粉嶺(Fenlin)からKCR電車に乗り九龍塘で下車。駅のトイレで半裸になりタオルで身体をふき、着替えてから地下鉄に乗り換えハンハオに行く。

鏡に写った自分を見ると身体が半分になっていた。ブラボー!

せっかく痩せたけど、これからクリアーウォーターベイに住む友人宅で食事会に向かう。

到着後、水は飲まず一気に白ワインで喉の乾きを潤わす。
身体の水分が減っているのでワインが身体中に浸透されていくようだ。

そこで友人より貰った薬、飲んでも飲んでも次の日に二日酔いにならへんねんって。
へえー、そんないい薬があるなんて。

効き目があるかどうか早速ワインで薬を飲んでみる。
翌日にまたまた朝から山に行く予定になっていたが、遠慮なしにがぶがぶ飲む。
料理はなんと韓国焼き肉。スパイシー+朝から何も食べていなかったので、飲むは喰うわ、アルコールがどんどん身体に入って行く。

その夜はT8(台風)が来るというので11時で切り上げ、
タクシーに乗って香港サイドにもどったのは12時過ぎ。それから銀ちゃんと遊びベッドに入ったのは1時過ぎ。

翌日起きるて見ると?
なるほど、頭がボーっとしいない。
寝不足なのにそれでも頭はシャキっとしている。
顔が2倍ほど膨れ上がっているのは水分の取り過ぎ?
血液の循環が悪いせいか首の周りが凝ってしまっているのは、常習の二日酔いの症状。
これは消えてなかったけど、頭はしゃんとしていたわ。

薬、効き目があるんだわ。

そうそう朝方に見た夢が、
ダンカン洗面器のような大きなグラスにビールをたっぷり入れ、その中にこの薬を3粒落として、一気していた。

みんな、この薬のおかげで怖いもの知らず。
ガンガン飲みまっせえ。
[PR]
by keibunkin | 2009-07-19 10:50 | 香港

走ってるよ。

香港に帰って来てもうすかっり3週間。
明日は9時に集合だっちゅうのに、家に帰り(Y女史宅)、またもやPCを開けてしまった。
1日はPCに始まりPCに終わる。

でも走っています。

2キロも落ちてしまいました。

がんばって維持しないとね。

今日は脚を引きずって走りました。もう2日間も家にいるので身体がなまっている。
ラッキーにもエリカの誕生日に呼ばれたので走って参加することになった。

ありがたやあ、ありがたやあ。

私の人生、PCか走るかの二つに一つしかないみたい。

取りあえず、楽しかった。今日1日。
汗も掻いたし、お腹もひっこんだけど、また補充もした。

明日も走るぞ。
20キロだって。

早く寝ないとね。

おやすみ。
[PR]
by keibunkin | 2009-07-18 01:51 | 香港