「ほっ」と。キャンペーン

モロッコでの生活、ほんで商売?


by keibunkin
今日の1日です。
まずは家の調子を見に行きに。マンレム、ちゃんと仕事やってるかな?給料1000Dh払ったら、やっぱり機嫌良くなってたわ。トイレのお手洗いのセメントちゃんとやってね。

それからアパートのオーナーに会う約束や。レンタルを払わなあかんけど、私は前に渡した2枚のチェックはどうなってるねんや? 結局、話が通じず、明日また話すことになった。

その後、ハマム(風呂屋)行ったぞ。なんや改装してるやんか。むっちゃ前より奇麗になってるぞ。
内装費にお金を掛けてるけど、そんなに儲けはあるんかいな。そやけど、風呂はやっぱり最高やね。

それからバブドハミスに行ったよ。古着を2枚で26Dhで買った。前回は一枚5Dhやから、今日の買いもんは高かったなあ。本間はお手洗いの台の足本を探しに行ったんや。けっきょく見つからへんかった。ミシン台は500DHもするけど、これでええ事にしとこかな。

ほんで、ホテルに一旦帰ると、それから7時にクイズナイト初参加。クリス、むっちゃはりきり、アニーと歌手の彼はラブラブやったわ。やっと来た日本関係の質問「フジモリの大統領となる国は?」で「ブラジル」と応えた私。なんや「ペルー」やったわ、大失敗。

それから、つい一昨日知り合ったメルセデスと夕食を。名前がすごいなあ。彼女はスペイン人やのに、なんでメルセデスというねんやろう?

ほんで今日の最高は、タクシーに乗ってジャマエルフナに帰ったよ。11.5Dh掛かったのに、20Dhでなんと10Dhもお釣りをくれおった。これはブロクに書かないと。滅多にないよ。いつも殆ど怒鳴り合いの喧嘩で「死ね」と捨て台詞をしてタクシーを降りる筈やったのに。今晩のタクシーの運転手はなんと多めにお釣りをくれよった。そんなことがモロッコにあるなんて。

それだけで、人生が幸せになった私でした。
人間って、単純なのよ。
[PR]
# by keibunkin | 2010-12-14 08:58 | モロッコ